鹿児島県経営品質協議会 個人情報保護方針

鹿児島県経営品質協議会(以下、「当協議会」といいます)は、お客様個人を識別し得る情報(以下、「個人情報」といいます)を適切に保護することが重要であると認識し、以下のように協議会として取り組んでおります。

1) 個人情報利用の目的について

個人情報の取得にあたっては、利用目的を明確に致します。また、個人情報の収集に関しましては、お客様ご自身による、記入・登録を基本と致します。ご提供頂きました個人情報に関しては、以下の目的の範囲内でご利用させて頂きます。

  1. a) 当協議会が行う研修やセミナー、勉強会のご案内
  2. b) メールマガジンによる案内
  3. c) 何らかの必要に応じてお客さまと連絡をとるため

個人情報保護法の施工前(2005年3月31日以前)に取得し、当協議会にてデータベース化し保有する個人情報に関しては、上記の利用目的の範囲内で継続して利用させて頂きます。もしお客様で必要がないとご判断頂いた場合は、ご連絡または必要な手続きお願い致します。

2) 個人情報の安全管理(紛失、破壊、改ざん、および漏えい等)対策を行います。

個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウイルス対策等の情報セキュリティ対策を実施し適切な予防措置を講じると共に、万一の発生時には速やかな是正対策に努めます。また、従業員に対しても個人情報の適切な取り扱い等について教育を行い、安全管理に努めます。また、個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、社内規程に準拠して行動します。また、役員を含む就業者に教育・啓発を実施します。

3) 個人情報の開示・訂正・削除

当協議会の保有する個人情報について、お客様から、開示、訂正または削除を求められた場合は、当協議会において合理的な期間内にこれに対応致します。

4) 個人情報の第三者への提供について

以下の何れかに該当する場合を除き、当協議会がお客様の個人情報を第三者へ提供・開示等をすることはございません。

  1. a) お客様の同意を得た場合
  2. b) あらかじめ当協議会と業務委託している会社、当協議会のサービスに関連して、その準備、利用目的の達成に必要な範囲で提供・開示する場合
  3. c) 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継するものに対して開示する場合
  4. d) お客様及び公衆の生命、健康、財産などに重大な損害が発生することを防止する為(公共の利益のため)に必要であると考えられる場合
  5. e) 法令等により開示が求められる場合

5)個人情報のお客さま苦情相談

当協議会における個人情報の取り扱いに関する苦情・相談・開示等は、当協議会までお寄せ下さい。なお、対応に必要な範囲で本人確認をさせて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。

平成24年12月1日
鹿児島県経営品質協議会
会長 岩崎 芳太郎